EVタクシーなど導入に補助金:国交省

2019/09/05 支援

 国土交通省は省エネルギー、温室効果ガス(CO2)排出削減などを実現するため、事業用の電気タクシーや電気トラックなど次世代自動車の導入に対して補助する「地域交通グリーン化に向けた次世代自動車普及促進事業」の対象車両導入者を公募する。公募期限は9月27日。

 補助対象車両と補助率は、電気タクシー・電気トラック(バン)が車両本体価格の4分の1、プラグインハイブリッドタクシーは同5分の1、ハイブリッド・天然ガスのバス・トラックは通常車両価格との差額の3分の1など。予算の範囲内の補助となるため、申請額が予算額を上回った場合は、補助額が減額となる場合がある。
 
 詳しくは国土交通省のウェブサイトへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top