地域企業の人材確保支援で提案募集:中企庁

2019/08/30 支援

 中小企業庁は「地域中小企業人材確保支援等事業」の提案を9月18日まで募集している。同事業は、人手不足に対応している好事例を収集して発信するとともに、経営支援機関などが地域中小企業の経営から人材発掘ひいてはフォローアップまで支援できる人材確保方策を検討するもの。

 生産年齢人口が減少し、昨今は仕事を見つけにくい「求職難」の時代から、人材確保が困難になる「求人難」時代に移行している。とりわけ中小企業・小規模事業者は、今年4月から順次施行されている働き方改革関連法への対応策が求められている。

 こうした状況を踏まえて、同事業では「中小企業・小規模事業者における優良事例調査等事業」と「地域ネットワーク実証事業」の2つを実施する。

 募集に伴い、9月3日に東京都千代田区霞ヶ関の中小企業庁で説明会を開く。時間は午後1時30分から2時30分まで。

 募集要領、説明会参加手続きなど詳しくは経営支援部経営支援課のホームページで。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top