アジア7カ国の航空機・車産業CEO招聘:中小機構が商談会

2019/08/19 イベント 支援

 中小機構はインド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの7カ国から、航空機・自動車産業に関わる企業経営者(CEO)や政府機関・業界団体の幹部を日本に招聘し、「先端産業CEO商談会&セミナー」を東京と名古屋で10月に開催する。日本の中小製造業の海外展開支援が目的で、8月19日から商談会への参加者を募集する。

 来日するのは、日本企業が持つ精密加工技術や新素材、生産管理手法などに興味があり、技術提携・連携などを希望するアジア7カ国の企業経営者ら。商談会は予約制で、事前にニーズの合う企業同士をマッチングし、経営者同士で直接交渉できる。商談では中小機構の専門家や全席に通訳が付いてサポートするため、現地有力企業の経営者と直接関係を築くための絶好の機会となる。

 会場は10月16日がベルサール御成門タワー(東京都港区)、10月18日はホテルメルパルク名古屋(名古屋市東区)。時間はいずれも10時から17時まで。各国・地域の航空機関連の政府機関や業界団体による最新市場情報や認証制度のセミナー、海外進出に関して相談できるブースも併設する予定だ。

 応募は中小機構ウェブサイトへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top