小規模事業者持続化補助金事業(商工会地区分)を公募:中小機構

2019/05/24 支援

 中小機構は「小規模事業者持続化補助金事業」(商工会地区分)の公募を始めた。人口・需要減の影響を大きく受ける小規模事業者に対し、原則50万円を上限に国が補助(補助率3分の2)する制度で、経営計画の作成支援と一体となった販路開拓支援を行い、生産性の向上を図る。

 公募の一次締め切りは6月28日、二次締め切りは7月31日。同補助金事業は、中小機構が全国事務局、都道府県商工会連合会及び各地商工会が地方事務局として連携して実施する。詳しくは中小機構のホームページへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top