アニメ業界へ進出支援:アニメビジネス・パートナーズフォーラム参加者募集中

2019/05/13 支援

 日本動画協会が同協会会員を中心としたアニメ企業と一般参加の会員がビジネスマッチングを目指す第9回アニメビジネス・パートナーズフォーラム(ABPF)の参加者を募集している。5月22日から12月4日まで隔週水曜日午後4時から6時まで慶応大学三田キャンパス(東京都港区)などで開催。全14回のセミナーとシンポジウムで、アニメビジネスの基礎知識から学びつつ、アニメ作品や企業とのマッチング支援が受けられる。

 同協会によれば、2017年の日本アニメ産業の市場規模は前年比で8.1%増の2兆1527億円で過去最高。8年連続の増加で、2009年の1兆2542億円から8年間で約1.7倍の高成長を示す有望市場。このうち半分近くの約1兆円を海外需要が占めており、グローバル展開も期待できる。

 ABPFは経済産業省や日本商工会議所などが後援。新規一般会員の参加費は法人が1口9万円、個人が同4万円。法人は1社4人まで入れ替えながら全プログラムに参加可能。個人会員は本人のみ参加可能となる。申し込みはhttp://abpf.jp/entry.htmlから。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top