ハンズオン支援セミナー:中小機構

2019/01/18 イベント 地域

 中小機構四国本部は、中小企業の経営課題に応じて長期・継続的に専門家を派遣し、経営基盤強化や新事業展開をサポートする「ハンズオン支援」に関するセミナーを3月1日にサンポートホール高松(高松市)で開く。

 船舶用甲板機械・一般装置を製造・販売する眞鍋造機(愛媛県今治市)を例に、経営者・派遣専門家それぞれの立場から支援プロジェクトの実際を振り返り、経営課題解決に向けた取り組みとその成果を披露する。「誇れる現場づくり~全社的な取り組みで生産性改善とコスト管理の仕組みを構築」をテーマに、代表取締役社長の眞鍋将之氏ら同社の経営陣と、中小機構四国本部の山崎純一統括プロジェクトマネージャーら専門家が説明する。

 時間は14時~16時30分で、16時45分から参加者相互の交流会も開催する。参加費は無料(交流会会費は1000円)で、定員70人。詳細は中小機構のホームページへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top