思考を整理し「新年の抱負づくり」を考える:中小機構TIP*Sが開催

2018/12/20 イベント

 中小機構が運営するビジネス創発拠点TIP*Sは、2019年1月22日に東京都千代田区丸の内のTIP*Sで、思考を可視化し整理する「マインドマップ」を使い、気づいていない「課題」や「価値観」「こだわり」などを発見するワークショップを開催する。時間は午後7時から9時15分まで。

 自身の「大切なもの」を発見した後は、参加者との会話から「新年の抱負(頑張りたいことや、やりたいこと)」、「簡単な行動計画」などを作成する。一年後の自分が楽しみになるきっかけを生み出す場にしていく。

 参加対象者は、①新年の抱負は立てたけれど改めて考えてみたい方②新しいことに挑戦したいと考えている中小企業、小規模事業者、個人の方③現在の状況をよりよくしたいと考えている方④自分の思考の枠を超えて発想をしてみたい方⑤心からやりたいと思えることを探している方-など。

 ファシリテーターは、生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナーで中小機構人材支援アドバイザーの加藤正義氏が担当する。申し込み、内容などはTIP*Sのホームページを参照。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top