JIS法改正で説明会:経済産業省

2018/12/06 支援

 経済産業省は工業標準化法(JIS法)の70年ぶりの抜本改正について、2019年1月25日に東京都港区の航空会館大ホールで説明会を開く。法改正と併せ、SDGs(持続可能な開発目標)やサービス分野の国際標準化動向など、国際標準化を巡る最近のトピックを紹介する。時間は14時~16時40分。

 今回の改正は、JISの対象範囲をモノからデータ、サービス、経営管理まで拡大し、名称を日本産業規格、法律名を産業標準化法に改めた。民間主導の迅速な標準化を担う認定機関制度の創設、罰則強化、標準従事者の待遇改善の努力義務などが盛り込まれている。詳細は経産省のホームページへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top