「ロボットはどこまで農夫になれるか」セミナー:中小機構北海道

2018/10/11 イベント 支援

 中小機構北海道本部は「AI・IT・RTを用いた農林業支援ロボットの開発(ロボットはどこまで農夫になれるか)」をテーマとしたセミナーを10月18日に起業支援施設「北大ビジネス・スプリング」(札幌市北区)で開く。農林業で活躍が期待される「AI・IT・RTを用いた農林業支援ロボット」について、北海道大学の江丸貴紀准教授が解説する。

 時間は17時30分~19時で、19時から懇親会(参加費:ワンコイン500円)も開く。申し込み締め切りは10月15日。

 詳細は中小機構北海道のホームページへ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top