元気な中小企業経営者4人が講演:中小機構、新鋭経営会

2018/09/21 支援

 中堅中小企業の若手経営者グループ「新鋭経営会」と中小機構は、「平成30年度虎ノ門セミナー×新鋭経営会フォーラム2018in東京」を10月12日に東京都港区の中小機構会議室で開催する。「わが志とビジネス・イノベーション~挑戦する中堅中小企業の経営者は語る~」をテーマに、新鋭経営会に参加する経営者4人が講演する。

 登壇するのは、山本金属製作所(大阪市平野区)の山本憲吾社長、金剛(熊本市西区)の田中稔彦社長、愛知産業(東京都品川区)の井上博貴社長、下村漆器店(福井県鯖江市)の 下村昭夫社長。より元気な企業を実現するために挑戦し続けている4人が、それぞれの取り組みを語る。時間は13時~17時30分。参加費は無料。

 新鋭経営会(岩田一明会長=大阪大学・神戸大学名誉教授)は2012年4月に発足。異業種40社が参加しており、経営・技術分野などの講演会や企業見学会、「新サービス事業創出」や「魅力企業人財」に関する作業部会などの活動を行っている。

 詳細は中小機構のホームページで。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top