11月に「農工大・多摩小金井ベンチャーポート」10周年フォーラム:中小機構関東

2018/09/10 イベント

 中小機構関東本部は11月22日、東京都、小金井市、東京農工大学と連携し、東京都小金井市中町の東京農工大学小金井キャンパス内グリーンホールでインキュベーション施設「農工大・多摩小金井ベンチャーポート」設立10周年記念フォーラム「これからの産学連携 農工大と拓く未来 ベンチャー企業への期待」を開催する。

 プログラムは、中川正樹・東京農工大学大学院工学研究院教授の基調講演「大学を活かし、地域を育む知的創造サイクル~ベンチャー企業への期待~」と入居企業4社のプレゼンで構成している。

 時間は午後2時から7時まで。定員100人。参加費は無料だが、入居企業の事業などを紹介するパネル展示を兼ねた交流会の参加費は1人2000円。

 フォーラム開催内容と参加申し込みは、中小機構のホームページから。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top