バイオマス利活用へ7月下旬に調査を実施:NEDO

2018/07/11 支援

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、「バイオマス分野に係る脱炭素社会を見据えたエネルギー活用に向けた調査」の参加事業者を募集する。二酸化炭素の排出量が多い発電、熱利用、輸送エネルギーなどの領域で、核になる技術や経済性などの情報収集を行い、2020年度以降のバイオマス利活用に向けた政府の戦略を構築するのが目的だ。

 募集期間は平成30年度中で、公募期間は7月下旬から8月上旬の予定。詳しい応募方法は公募開始日にNEDOのホームページに掲載する。問い合わせはNEDO新エネルギー部バイオマスグループ=FAX:044(520)5276へ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top