高齢者関連企業を中国へPR、名鑑掲載企業募集:JETRO

2018/07/11 支援

 日本貿易振興機構(JETRO)は、新たに作成する「日本・高齢者産業企業名鑑」への掲載企業を募集している。高齢者に関係する事業を展開している日本企業の商品やサービスに関する情報を中国向けに発信するのが目的で、名鑑は2013年から日本や中国の複数都市で実施している「日中高齢者産業交流会」で配布するほか、JETROのホームページでも紹介し、幅広く情報発信を行う。

 対象分野は車いすや排泄関連などの福祉機器・用品や、施設運営などの高齢者関連サービス。掲載内容は会社概要、商品、サービスなどで掲載は無料。ただし、掲載内容の中国語は各社で対応する。日本企業の優位性をPRすることで中国との商談機会が広がる可能性もある。名鑑の発行は2018年10月、掲載企業数は約80社を予定している。申し込みは7月27日(金)まで。詳しくはJETRO・北京事務所=pcbjetro@jetro.go.jpへ。

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top