国際見本市出展でセミナー:愛知大学と中小機構中部

2018/07/04 イベント 地域

 愛知大学国際ビジネスセンターと中小機構中部本部は、「アウトバウンド市場の開拓~国際展示会をいかに活用するか~」をテーマとしたセミナーを7月12日に愛知大学名古屋校舎(名古屋市中村区)で開く。

 日本企業が海外市場へアクセスするためのエントランス的な役割を果たす国際展示会について、中小機構の有坂亨・国際化支援アドバイザーが、東南アジアで開催されている国際見本市の実情や課題、展示会活用と準備のヒントなどを解説する。講演終了後は、講師を囲んでの交流会も開く。

 時間は14:00~16:00。参加費無料で定員120人。申し込み締め切りは7月9日。詳細はこちら。
http://www.aichi-u.ac.jp/ibc/seminar/180712.html

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top