ソーシャルビジネスで女性向けセミナー:中小機構中部など

2018/06/29 イベント 地域

 中小機構中部本部と愛知県は、子育て、介護、コミュニティーの活性化などソーシャルビジネス分野で起業を考えている女性やすでに起業した女性を対象に、7~8月に全3日間の日程で起業支援セミナーを開く。「ソーシャルビジネスにおける収益モデルを考える」をテーマに、社会起業大学の瀬田川史典事業統括を講師に招き、持続可能な事業運営につなげるための収益モデルの構築について、必要となる知識や考え方などについて学ぶ。

 開催日は7月25日、8月8日、8月15日の3日間で、時間はいずれも9時30分~16時30分。7月25日は、事例を通じて社会起業家という生き方を知ると同時に、ソーシャルビジネスのプランニングプロセスについて学ぶ。また、自分らしく社会貢献するためのビジョンとミッションを明確にしていく。

 8月8日は、ビジョンとミッションを実現するために、「誰に」「どんな価値を」「どうやって」提供するかというドメイン(事業領域)を明確にし、持続可能なビジネスモデル設計と収益シミュレーションの仕方を理解する。8月15日は、これまで学んで整理したことを基に、ビジネスプランの発表とフィードバックを行う。

 場所は名古屋市中村区の愛知県産業労働センター(ウインクあいち)。参加費は無料で、定員は20人程度(申込先着順。全日程参加できる人を優先)。申込期限は7月13日。
 詳細はこちら。
http://www.pref.aichi.jp/site/womenomics/300618-1.html

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top