中小企業の体験・交流型旅行商品開発を重点支援:中企庁

2018/05/14 支援

 経済産業省・中小企業庁は、平成29年度補正予算「ニューツーリズム商品開発等支援事業」を6月8日まで公募している。

 同事業は、中小企業地域資源活用促進法に基づく認定事業計画の認定を受けた中小企業・小規模事業者と地方自治体などが連携し、地域文化資源やふるさと名物を活用した新たな商品開発、販路開拓を行う仕組みや、観光客の地域における滞在環境整備の向上を目指す取り組みに要する経費の一部を補助するもの。

 今回は、特にこれまで観光資源としては気付かれていなかったような地域文化資源を新たに活用し、体験型・交流型の要素を取り入れた旅行形態(ニューツーリズム)の商品を開発する連携体の取り組みを重点的に支援する。

 詳しくは専用サイト「ニューツーリズム商品開発支援事業」まで。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top