「研究開発型ベンチャー支援事業」の参加者募集中:NEDO

2018/04/25 支援

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、研究開発型ベンチャー支援事業の参加者を5月24日まで募集している。研究開発型ベンチャー企業の立ち上げを目指す起業家候補人材によるビジネスプラン作成、市場調査、試作品設計・製作など企業化可能性調査を支援することで、研究開発型ベンチャーの起業促進と事業化を加速する。

 募集対象は、起業を目指すチーム・スタートアップの代表者であり、特定の技術シーズを持つ事業会社および研究機関などに所属する個人または自らが特定の技術シーズを持つ個人である起業家候補。

 事業規模は1件あたり税込500万円以内。期間は最長6カ月間。

 5月に入って公募説明会を開く。7日に大阪市の経済産業省近畿経済産業局で1回、11日に川崎市のNEDO本部で3回の計4回。

 6月下旬に書類審査通過者を公表し、外部専門家らによるプレゼンテーション審査などを経て7月下旬に採択者を決定する。事業開始は9月上旬。

 公募要領などはこちら

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top