中小製造業のAI導入を支援:埼玉県

2018/04/06 支援

 埼玉県は、県内製造業の競争力を高めるため、AI(人工知能)の導入を支援する。調査協力企業を選定し、AI導入による生産性向上効果を検証した結果を個社に適した導入方法に反映する業務の委託手続きを進めている。

 業務委託に伴い、①AI活用調査②AI導入支援③調査報告書・パンフレットの作成・送付――の3つの企画提案を募集している。

 AI活用調査では、県内製造業のうち製造品出荷額や付加価値額で上位を占める業種を対象にAIに関する理解を深めるセミナーを開き、調査協力企業を公募して選定する。調査協力企業でAIを活用した生産活動を試行し、AI導入工程における作業効率性や判断の精度など生産性向上効果を検証する。

 AI導入支援では、活用調査結果に基づき協力企業と同業種の企業に専門家を派遣し、個々の企業の製造現場に適したAI導入に必要な提案を行う。

 作成した事業報告書とパンフレットは支援機関などに配布する。県ホームページにも掲載するなど普及啓発に広く活用する。

 企画提案書の提出期限は4月13日。契約期間は平成31年3月15日まで。詳しくは、こちら

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top