信金職員対象に事業性評価セミナー:中小機構北陸

2018/02/28 地域

 中小機構北陸は北陸地区信用金庫協会と共同で、3月12日午後3時から4時30分まで信金中央金庫北陸支店(石川県金沢市尾張町1-4-15)で北陸地区の信用金庫職員を対象にした「事業性評価セミナー」を開く。日本動産鑑定会長の森俊彦会長(元日本銀行金沢支店長)を講師に、金融機関が顧客である企業に選ばれるためのノウハウを学ぶ。

 地域経済の発展のためには地域の金融機関が金融仲介機能を十分に発揮して企業の生産性向上に役立つことが鍵になる。セミナーでは金融機関が自身の状況を客観評価できる金融仲介のベンチマーク(指標)や、金融機関が企業の経営状態を把握するためのローカルベンチマークの活用方法などが伝授される見通しだ。

 参加は無料。定員は約60人。問い合わせや申し込みは中小機構北陸企画調整課℡076(223)5761へ。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top