「事業承継支援者セミナー in関東」参加者募集中:中小機構関東

2018/01/24 イベント

 中小機構関東本部は、3月1日にさいたま市で開く「事業承継支援者セミナー in関東」の参加者を2月26日まで募集している。事業承継診断を実施する商工団体や金融機関の職員らを対象に「士業などの専門家にどのように繋げていくべきか」をテーマとし、経済産業省関東経済産業局と共催する。

 中小企業は地域経済の牽引役だが、経営者の高齢化や後継者不足は、全国共通の課題として深刻化している。今年度から自治体を中心に事業承継ネットワークが構成され、事業承継診断による案件の掘り起こしが行われている。

 セミナーは、案件掘り起こしから専門家に“つなぐ”までに必要な知識を学び、業務の一助とする取り組み。プログラムは、事業承継支援の今後の方向性および平成29年度補正・30年度予算、事業承継関連税務・法務の基礎知識の説明、関東管内の事例紹介など。中小企業庁の担当職員や中小機構の事業承継コーディネーターらが登壇する。

 時間は、午後1時から5時まで。会場は、さいたま市中央区のさいたま新都心合同庁舎1号館2階講堂。定員は400人。参加費は無料。

 参加申し込みは、こちら。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top