「塩尻インバウンド・越境EC・輸出セミナー」参加者募集中!:中小機構関東

2018/01/17 イベント 支援

 中小機構関東本部は、長野県塩尻市で2月15日に開催する海外展開支援イベント「塩尻インバウンド・越境EC・輸出セミナー」の参加者を募集している。

 インバウンドや海外取引に関心のある塩尻市などの中小企業・小規模事業者を対象に、中小機構の国際化・販路開拓の専門家らが、海外へのアプローチ・輸出の際の留意点やEC(電子商取引)を活用した海外販売のポイント、インバウンド対策として訪日外国人の視点と売り上げにつなげるためのポイントなどを説明する。

 会場は、塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール(長野県塩尻市大門一番町12-2)。時間は午後2時から5時30分まで。定員は100人。

 申し込みは2月13日まで先着順に受け付ける。参加費は無料。詳しくは、こちら。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top