微生物パワーで事業創出をNALICでセミナー:中小機構中部、名工大研究協力会

2018/01/12 イベント

 中小機構中部本部と名古屋工業大学研究協力会は2月28日午後3時から名古屋医工連携インキュベーター(NALIC、名古屋市)で「微生物のパワーが世界を救う!!」と題した無料セミナーを開催する。地球上のあらゆる場所に存在する微生物は上手に利用すれば腸内細菌など人間に恩恵を与えるパワーを秘めており、世界中で微生物を利用した新事業が生まれている。実際に微生物関連の事業を展開している3社が登壇し、具体的な事例を通して微生物の能力や事業創出の可能性などを紹介する。

 当日は日本マイクロバイオファーマ(東京都中央区)が「微生物を用いた創薬と製造」を、フレンドマイクローブ(名古屋市)が「油脂分解微生物による水環境浄化」を、ヘルスケアシステムズ(名古屋市)も「腸内細菌と腸内環境の郵送検査」を講演。セミナー終了後には交流会も予定している。

 参加費は無料で、定員は45人。申し込みはNALICのホームページから。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top