東京と埼玉で12月に「専門家向け事業承継研修(応用編)」:中小機構関東

2017/11/09 支援

 中小機構関東本部は、12月に東京と埼玉で「専門家(実務家)向け事業承継研修(応用編)」を開催する。

 今年10月に神奈川、群馬、静岡、千葉、栃木の5県で開催した基礎編を受け、事業承継支援に携わる弁護士、公認会計士ら専門家の税制、信託活用、M&Aなどに関する高度な専門知識の習得や、事例などに基づく実践力強化を目的としている。

 東京では12月11日に東京都千代田区のJA共済ビルで、埼玉では同15日にさいたま市のJA共済埼玉ビルでそれぞれ開く。時間はともに午後1時から5時20分まで。

 東京会場の定員は300人、埼玉会場の定員は200人。参加費無料。申し込みは中小機構関東ホームページから。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top