「未来幹部育成ゼミ」を開催:中小企業大学校関西校

2017/10/06 支援

 中小機構が運営する中小企業大学校関西校は、大阪経済大学中小企業・経営研究所と共催し、来年2月17日から3月10日までの日程で「中小企業大学校サテライト・ゼミ」(全4回)を開催する。

 今回実施する研修は「未来幹部育成ゼミナール」と題し、これからの事業計画を立てるために自社の現状を分析・把握し、未来に向けた事業展開について考えるカリキュラムで構成されている。

 対象者は中小企業・小規模企業の経営後継者、候補者で定員は15人。開催場所は第1回と4回が大阪経済大学(大阪市東淀川区大隅2-2-8)、第2回と3回が中小機構近畿本部(大阪市中央区安土町2-3-13大阪国際ビル27階)。講師は大阪経済大学経営学部の太田一樹教授ほかが担当する。受講料は28,000円。

 「中小企業大学校サテライト・ゼミ」の開催は、6月に政府が打ち出した「未来投資戦略2017」の方針に基づき、利便性ある場で地公体や中小企業支援機関、大学などが連携して、中小企業者が質の高い研修を受けられるようにする取り組み。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top