高校生ビジネスプランGP「OB・OG交流会」初開催:日本公庫

2017/08/09 イベント

 日本政策金融公庫(日本公庫)は、「高校生ビジネスプラングランプリ(GP)」に応募した経験者を招き、8月25日に「OB・OG交流会」を初めて開催する。過去の応募者同士で近況報告を行い、応募を通じて得た経験やビジネスに対する関心などについて意見交換するのが目的。

 同日午後2時から、東京・丸の内のTOKYO創業ステーション内の「Startup Hub Tokyo」で開く交流会では、意見交換のほか、課題解決学習に注力している東京学芸大学附属国際中等教育学校の中学2年生が職場体験の成果報告とビジネスプランを発表する。

 日本公庫は、実社会で求められる「自ら考え、行動する力」を養う起業教育を推進するため、高校生を対象としたビジネスプランコンテスト「高校生ビジネスプランGP」を平成25年度から実施している。

 交流会の詳細は、日本公庫のホームページまたはグランプリ運営事務局(℡03・3270・1385)まで。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top