新輸出大国コンソーシアム近畿ブロック会議が7月にベトナム進出セミナー

2017/06/14 イベント

 新輸出大国コンソーシアム近畿ブロック会議は7月10日、「ものづくり中小企業のためのベトナム進出セミナー~現地企業との連携による海外展開~」を大阪市北区のブリーゼプラザで開催する。

 日本のものづくり中小企業の進出先としてベトナムに対する関心は依然として高いものの、投資に見合った販路の確保や多様なニーズに対応するための外注連携先の発掘が課題となっている。

 セミナーでは、ものづくり中小企業のベトナム進出を検討する機会として、パートナーとなりうるローカル企業のポテンシャルや、ローカル企業との連携による進出事例を紹介する。

 昨年2月に設立された「新輸出大国コンソーシアム」事業の一環として開催する。「新輸出大国コンソーシアム」は、政府系機関、地域の金融機関や商工会議所など国内各地域の企業支援機関が幅広く結集し、海外展開を目指す中小企業を総合的に支援する体制。近畿ブロック会議の主要構成機関は、近畿経済産業局、中小機構近畿本部、ジェトロ大阪本部、JICA関西国際センター、大阪商工会議所など。 定員80人。無料。参加申込みは7月6日まで。

 詳しくはこちら。

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top