東北マルシェ、講演など「復興フォーラムin大阪」開催:6月に復興庁

2017/05/19 イベント

 復興庁は6月11、12の2日間、大阪市で「復興フォーラムin大阪」を開催する。東日本大震災の発生から7年目に入り、復興や防災分野で進む民間の取り組みなどを紹介するほか、福島県をはじめとした被災地の復興状況や、同地域の魅力を発信することを目的にしている。

 11日は、JR大阪駅の大阪ステーションシティ「時空(とき)の広場」を会場に「東北縁日2017」のテーマで、東北産品を集めた物産展「東北マルシェ」を開催。ステージでは、よしもと芸人のゆりやんレトリィバァなどが登壇するトークショー、東北の郷土芸能が演じられる予定。

 12日は、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で「新しい東北と地域コミュニティの力」と題し、兵庫県立大学の室崎益雄・減災復興政策研究科長が講演する。そのほか、福島の復興についての座談会、関西、東北での新しい取り組みなどが発表される。

 両日とも問い合わせは、「復興フォーラムin大阪」事務局まで。℡03-6737-9292

中小企業ニュース編集部

関連記事

最新ニュース/記事一覧

back to top